お知らせとニュース

(注)このページはブログ形式ですが、コメントとトラックバックは受け付けておりません。

2015年06月16日

夏祭りに向けて

先日、第2回、第3回目の夏祭り委員の会議が開催されました。
今年も「太鼓塾一輝」の和太鼓、「世月予会」の盆踊りで盛り上げて頂きます!
去年と同様ビンゴ大会を開催することも決まりました。

司会は特養からは高崎くん
resize0300.jpg
在宅部門からは鈴木さんが務めます。
resize0299.jpg
2人の司会が織りなす異色のコラボが今年の熱い夏まつりをさらに熱くします!
屋台に関しても、ほほえみの厨房からの出店はたこ焼き、唐揚げ、ちらし寿司、枝豆のほかに、「香月」の冷たいわらび餅と水羊羹などなど決まってきました。毎年お世話になっております「酒房がんがら」からも大人気のメニューにゅう麺もあります。どれも売り切れ御免!!!!!
たくさんのメニューが並ぶ中、もちろん良く冷えた生ビールもあります。
私、西山は裏方で縁の下の力持ちとして頑張りますので応援して下さいね
楽しいお祭りにしたいと思っていますので、ボランティアや地域交流の場として
ぜひ遊びにいらしてください!たくさんの参加お待ちしています。
posted by hohoemi-3 at 10:53| お知らせ

ほほえみ青春クラブ主催

特養 向井です。
企画から早半年…ようやく念願のノスタルジック昭和館がほほえみの園1Fスペースを使いオープンしました。
ノスタルジック昭和館とは、昭和を生き抜いてきた方々や栄光の時代として懐かしむ方々、認知症の方々の回想法としても注目されている古き良き時代の生活必需品を集め展示しているコーナーです。
利用者様の御家族様やボランティアの方々から集まりました昭和の生活必需品は僕たちが懐かしいものから、見た事も使い方すらわからないものまで展示されています。
デイサービスの利用者様は朝到着後、昭和館を通りデイサービスのテーブルまでの道のりを懐かしい話で花を咲かせます。
特養の利用者様やケアハウスの入居者様も昭和館で寛ぎ懐かしむ方々が増え、このコーナーは新たなほほえみの憩いの場になりだしました。
そんな昼下がり池田のアンティーク&カフェ「スパローハウス」のオーナー細谷洋介さんがノスタルジック昭和館に初来訪して下さいました。スパローハウスに関してはこちらをご覧ください→ http://www.sparrowhouse.jp
古美術やその時代の流行、社会背景に精通していなければわからない事を細谷さんからは昭和館にある展示物の解説を交え教えて頂きました。古いものの価値はその物を取り巻く人や時代背景が深く関係してくるので利用者さんの日常品だったものや趣味のものがあればより昭和館が充実するのではと御助言頂け、私達スタッフの胸を躍らせています。
ノスタルジック昭和館は池田市公益活動団体MTP理事長 横山泰介先生のご協力もあり地域の子供たちの社会勉強の場となる事も考えています。
resize0298.jpgresize0286.jpg
resize0287.jpgresize0289.jpgresize0293.jpgresize0291.jpgresize0290.jpg
posted by hohoemi-3 at 10:41| お知らせ
Copyright © 2008-2009 : 社会福祉法人 起生会 ほほえみの園